かわいい仕草に見ているだけで癒される!ハムスターの魅力

ペット記事

かわいい仕草に見ているだけで癒される!ハムスターの魅力

ハムスターがこちらを見ている様子

小さくてかわいい仕草のハムスター、あまり手間がかからず一人暮らしやペット初心者でも飼いやすいペットの代表ですね。寿命は2~3年と犬や猫等の他のペットに比べて短いですが、毎日癒しを与えてくれる大切な存在に変わりありません。今回はそんなかわいいハムスターの魅力に迫ります!

かわいい姿・仕草に見ているだけで癒される

ハムスター最大の魅力は、丸いフォルムと愛くるしい仕草でしょう!ペットに興味がない人でも見るだけならかわいい!と思わず言ってしまうことと思います。

  • 小さな手を使って一生懸命する毛づくろい
  • エサを詰め込んでほお袋をぱんぱんに膨らませた顔
  • ケージの中をちょこちょこ動き回り、カラカラと回し車を一心不乱に回す姿
  • 巣からちょこんと出した鼻
  • お腹を出してごろんと寝る無防備な寝顔
  • かわいい見た目に反して口を大きく開けるあくび

…等どんな姿もいつまでも見ていられるハムスター!そのかわいさは挙げればきりがありません!日々のストレスを癒してくれます。

人に慣れる!手乗りハムスター

両手でハムスターをすくうように乗せている様子ハムスターは犬や猫ほど人間になれる動物ではありませんが、お世話をしてくれる飼い主のことをしっかり認識してくれるようです。ハムスターの種類や個体差もありますが、呼ばれたらこっちを向いたり寄ってきたリ、普段お世話をしていない人のことは噛んだりするハムスターもいます。手の上で伸びたり眠ったりするほど飼い主大好きなハムスターも!
毎日お世話をして声をかけながらエサをあげていれば、なつくまではいかなくともだんだん慣れてきて、ますます愛おしくなりますよ。エサをもらうときだけ寄ってきて(笑)と思いながらもそれがまたハムスターの憎めないかわいいところ。名前を呼ぶと寝床から鼻を出して様子をうかがう姿はたまりませんね!

様々な種類・個性のあるハムスター
一口にハムスターと言ってもたくさんの種類がいます。大きいのから小さいの、毛色も性格も様々です。人に慣れやすくハムスターの中でも飼いやすい種類はゴールデンハムスターと言われています。手乗りハムスターにしたいならば飼いやすくて大人しめのゴールデンがおすすめです。
ただし、一般的に慣れやすいといわれていますが、個体差にもよるということは頭に入れておきましょう。必ずしもなれるというわけではありません。
また、ゴールデンは複数飼うにはあまり向かないので、たくさん飼ってもふもう具合を眺めたり、繁殖させたりしたい場合はロボロフスキーやジャンガリアンを選ぶと良いでしょう。
自分の暮らす環境やハムスターに望むことが明確にあるとハムスターの種類選びもしやすいので、何故自分がハムスターを飼いたいのかよく考えてみてください。あなたにピッタリのハムスターをお迎えできると良いですね。

省スペースでお世話も手軽

ハムスターの飼育ケージハムスターは体も小さく、省スペースで飼うことができます。ハムスターの種類によってケージの大きさも変わってきますが、大きめのゴールデンでも60cm四方もあれば大丈夫です。一人暮らしの部屋でも場所を確保しやすいでしょう。
また、ハムスターはお世話も他のペット比べるとお手軽です。水入れやエサ入れは毎日洗ってきれいにしますが、それなら日常のお皿洗い程度の感覚ですよね。ハムスターはきれい好きで、トイレの場所を決める個体も多いのですが、寝床やトイレの掃除は2~3日でOK!こまめに掃除しすぎると自分の匂いが消えて、不安になりストレスになってしまいます。ケージ丸ごとの大掃除は月に1回です。

旅行に行くときは?
ペットを飼うと旅行ができないといいますが、ハムスターはそれほど神経質にならなくとも大丈夫です。乾燥したエサと水を多めに用意してあげれば2泊3日程度であれば旅行に出かけることができるでしょう。
ただし、真夏や真冬等、室温の管理には要注意!いつも生活するようにある程度一定の温度を保っておく必要があります。エアコンをつけっぱなしにしたり、ヒーターを入れたり、しっかり対策をして出かけましょう。

省コストで経済的

生きものに値段を付けることに抵抗はありますが、犬や猫であれば30万前後、インコや爬虫類等も特殊な種類であれば犬や猫並みかそれ以上に高いものもいます。ハムスターの相場は種類にもよりますがだいたい1000~3000円程度です。ハムスター自体の値段も安く、ケージや給水器等の必要なものを合わせても初期費用が1万円程度で済むでしょう。月々にかかる費用もエサや床材の購入に1000円程度で済むと思います。
もちろん、お金がかからないからと言ってないがしろにしていいものではありません。小さくても命は命です。また、ハムスターの寿命は2~3年と他のペットに比べてもとても短いもの。一日も無駄にすることなく大切にしてあげましょう。

ハムスターを飼おうと思ったら

エサ入れに入ったハムスターがこちらを見ている様子ハムスターにも適する環境があります。ハムスターを飼おうと思ったら、自分はハムスターと一緒に暮らす環境・状況にあるか一度よく振り返ってみてください。一人暮らしには最適なペットとはいえ、長期間家を空けることがあったり、仕事が忙しすぎてお世話をする時間がなかったりすると、飼うのは難しいでしょう。また、お世話はお手軽とは言っても、必ずやらなければならいことはあります。犬のようなコミュニケーションがとれない小さなハムスターでも、飽きずに愛情を持ってお世話をすることはできるでしょうか。

最高のハムスターライフがあなたを待っている! 最後までしっかり愛情を持って面倒を見ると決断できれば、ハムスターとの素晴らしい生活を手に入れられるはず!小さなハムスターが1匹いるだけで、部屋も気持ちも明るくなるでしょう。丸くて小さなモフモフで最高のハムスターライフ、一生に一度は味わってみてはいかがでしょうか。
こちらの記事も合わせて読んでみてくださいね。
お世話は大変?人になつく?ハムスターがペット初心者でも飼いやすい理由

秋田にあるペットショップの一覧はこちら